横浜の一戸建てや土地を探すなら【ホームタウンよこはま】 [横浜市 中区] : 一覧

エリア横浜市中区の物件一覧

該当物件32

1 | 2 | 3 | 次へ

まとめてお気に入りに登録する

まとめて資料請求する

条件無土地

「山手」駅徒歩2分 建築条件無売地(2) 全4区画

2018.10.16更新
価格
7,680万円
面積
土地: 189.02㎡ 建築可能最大: 340㎡
条件
建築条件無し
交通

根岸線 山手駅 徒歩 2分

みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩 27分

新築一戸建

「根岸」駅徒歩15分 新築一戸建て 床暖房 エコジョーズ カースペース2台

2018.10.11更新
価格
6,380万円
間取
4LDK
面積
土地: 145.83㎡ 建物面積: 103.88㎡
交通

根岸線 根岸駅 徒歩 15分

京浜東北線 横浜駅 バスを利用

新築一戸建

「山手」駅徒歩2分 新築一戸建て(3) 全室6帖以上

2018.10.16更新
価格
5,989万円
間取
2SLDK
面積
土地: 100.13㎡ 建物面積: 95.62㎡
交通

根岸線 山手駅 徒歩 2分

みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩 27分

新築一戸建

「石川町」駅徒歩11分 新築一戸建て 前面道路幅員約6メートル

2018.10.09更新
価格
5,797万円
間取
3LDK
面積
土地: 87.99㎡ 建物面積: 69.89㎡
交通

根岸線 石川町駅 徒歩 11分

根岸線 関内駅 徒歩 17分

新築一戸建

「山手」駅徒歩9分 新築一戸建て(1) 全2棟 LDK床暖房

2018.10.09更新
価格
5,780万円
間取
4LDK
面積
土地: 63.57㎡ 建物面積: 120.06㎡
交通

根岸線 山手駅 徒歩 9分

京浜東北線 横浜駅 バスを利用

新築一戸建

「山手」駅徒歩9分 新築一戸建て(2) 全2棟 LDK床暖房

2018.10.09更新
価格
5,680万円
間取
4LDK
面積
土地: 63.57㎡ 建物面積: 118.4㎡
交通

根岸線 山手駅 徒歩 9分

京浜東北線 横浜駅 バスを利用

新築一戸建

「山手」駅徒歩9分 新築一戸建て(4) 全居室2面採光 床暖房 WIC

2018.10.18更新
価格
5,180万円
間取
3LDK
面積
土地: 71.96㎡ 建物面積: 87.57㎡
交通

根岸線 山手駅 徒歩 9分

京浜東北線 横浜駅 バスを利用

新築一戸建

「山手」駅徒歩9分 新築一戸建て(D) 床暖房 エコジョーズ

2018.10.11更新
価格
4,780万円
間取
1LDK+2S
面積
土地: 60.18㎡ 建物面積: 95.85㎡
交通

根岸線 山手駅 徒歩 9分

京浜東北線 横浜駅 バスを利用

新築一戸建

「根岸」駅利用 新築一戸建て 吹抜け 床暖房 カースペース2台

2018.10.16更新
価格
4,780万円
間取
4LDK
面積
土地: 99.05㎡ 建物面積: 98.43㎡
交通

根岸線 根岸駅 バスを利用

京浜東北線 横浜駅 バスを利用

条件無土地

「山手」駅徒歩2分 建築条件無売地(1) 全4区画

2018.10.16更新
価格
4,680万円
面積
土地: 113.63㎡ 建築可能最大: 204㎡
条件
建築条件無し
交通

根岸線 山手駅 徒歩 2分

みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩 27分

条件無土地

京浜東北線「根岸」駅バス利用 建築条件無売地(C) 全3区画 閑静な住環境 角地

2018.10.16更新
価格
4,380万円
面積
土地: 147.48㎡ 建築可能最大: 117㎡
条件
建築条件無し
交通

根岸線 根岸駅 バスを利用

京浜東北線 横浜駅 バスを利用

条件無土地

「石川町」駅徒歩3分 建築条件無売地(E) 緑豊かで、閑静な住環境。

2018.10.09更新
価格
4,380万円
面積
土地: 107.3㎡ 建築可能最大: 160㎡
条件
建築条件無し
交通

根岸線 石川町駅 徒歩 3分

みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩 12分

中古一戸建

「根岸」駅徒歩13分 中古一戸建て 敷地面積50坪以上 全居室6帖以上

2018.10.09更新
価格
4,280万円
間取
4LDK
面積
土地: 171.01㎡ 建物面積: 103.83㎡
交通

根岸線 根岸駅 徒歩 13分

根岸線 桜木町駅 バスを利用

まとめてお気に入りに登録する

まとめて資料請求する

該当物件32

1 | 2 | 3 | 次へ

横浜市中区の街情報
横浜市中区は、横浜市役所のある横浜市の中心地にあたります。また、神奈川県の県庁所在地でもあり、神奈川県警察本部、横浜地方裁判所など、県や国の主要な行政機関も中区に集中しています。言わば、神奈川県の中心地とも言えます。 中区は昭和2年(1927年)、横浜市の区制施行に伴い誕生しました。その後、昭和19年(1944年)に西区を分区し、現在に至ります。面積は21.20km2、人口は148,703人(2016年2月1日)です。 平成16年(2004年)、横浜駅から中区の元町・中華街駅までを結ぶ横浜高速鉄道みなとみらい線が開通、みなとみらい線には東急東横線も乗り入れ、交通の利便性も大幅に向上したこともあり、区内ではマンションの供給が増加、そのため、近年中区の人口は増加傾向にあります。 中区は時を遡れば横浜開港の地であり、海外に広げられた日本の表玄関だったところです。また、明治5年(1872年)に開通した日本で初めての鉄道「品川~横浜」間の横浜駅(現在の桜木町駅)も中区内にありました。中区は、バックボーンとして近代日本発展の中心地として栄えてきたという歴史があり、赤レンガ倉庫(赤レンガパーク)、大さん橋、山下公園、氷川丸、マリンタワー、横浜中華街、外人墓地、日本におけるテニス発祥の地である「山手公園」、競馬発祥の地である「根岸競馬記念公苑(根岸森林公園)」、三溪園などといった、横浜を代表する歴史的な施設や観光施設のその多くが中区に集中しています。中区は、歴史においてもイメージにおいても、正に横浜市を代表する区であり、全18区の中でも最も人気のある区のひとつとなっています。 <エリア情報> 一般病院・診療所数:217件 小児科:28件 保育園:24件 小学校:11校 中学校:10校 高等学校:8校